PMP試験対策ブログ ECOは勉強せず、さらにアジャイル実務ガイドを読まないでPMP試験を受験された方について

こんにちは。PMP Masterです。

 

PMP試験対策ブログ更新していきます。

 

2022年7月も中旬に差し掛かっております。

 

弊社でPMP試験対策をゼロから学ぶ方、過去にPMP試験に不合格になった方が、

PMP Master PMP試験対策で2022年4月から学習をスタートされ、

2~2.5ヶ月後の6月中に非常に多くの方(全員)がPMP試験に合格されております。

 

PMP Master PMP試験対策講座で学ばれた多くの合格者のPMP試験合格体験記をブログで継続的にアップしておりますが、今回はその逆でPMP試験不合格体験記を配信致します。

 

PMP Master PMP試験対策講座に出会う前に、PMP試験不合格になった方々の勉強方法を紹介します。悪い学習方法として参考にしてください。

 

こんな学習はしないでくださいね」という意味を込めて、

PMP試験の不合格になっている方がどのような学習をされていたのか、

ヒアリングを基に体験記とさせていただきます。

 

 

【こんな勉強をしていると、PMP試験に合格できません】

 

PMP Master PMP試験対策講座で学習前にPMP試験を受験)

2022年7月1日にPMP試験受験⇒Below Target成績 S.S様↓

(個人情報を伏せて掲載させていただきます)

PMP試験対策 PMP試験不合格体験記

PMP試験対策 PMP試験不合格体験記

 

↑S.S様は、現在はPMP Master PMP試験対策講座の受講をスタートされました。

9月の上旬にPMP試験合格を目指して、現在各講座を受講されております。

 

PMP試験対策 新ECOの解説講座

 

PMP試験対策講座 アジャイル型開発・ハイブリッド型開発

 

 

【これまでこんな学習をしていました】

S.S様からの、PMP Master PMP試験対策講座で学習を開始する以前は、

どのような学習をされていたのか、正直に話していただきました。

これからPMP試験合格を狙われる方、是非、ご参考にしてください。

 

 

【S.S様からのヒアリング結果】

(個人情報を伏せて紹介いただく承諾を頂いております)

 

S.S様

「ECOというのは勉強していませんでした。PMBOKガイドは7版を流し読みしました。

6版は読んでいません。

 

(PMP MasterさんのブログやHPでECOが大切だと初めて知りました)

 

35時間研修を受講した会社の「公式トレーニング教材」というもので勉強し、その会社の模擬試験問題を解き、80%以上の正解率だったので、

講師の方に「PMP試験の本番を受けてきてください」と言われて受験したら、

本番のPMP試験問題が難しすぎて全然ダメでした。

 

7月に初めてPMP試験を受験しましたが、35時間研修先が実施した模擬試験問題と本番のPMP試験は全然違いました。

 

本番の問題は、しっかりと考えないと回答出来ない問題ばかりのように感じました。

浅い学習だと、正解が分かりません。どれも正解に見えてしまい、回答に時間がかかりすぎてしまいました。

 

私が学んできたことは、PMP Masterさんの講座を受講した時に思いまいましたが、

(振り返ります)表面的な暗記学習だったと思います。本質や中身を理解していなかったのだと思います。

 

35時間研修を受講した会社の模擬試験問題は、「公式」と言っていましたが、

本番では全然違う問題が出題されていると思います。

 

また、アジャイル開発は、35時間研修先の講師が・・・・

アジャイル開発は読まなくても合格出来る」と言っており、

仕事でやっていることなので、分かると思ってアジャイル実務ガイドを一切読みませんでした。

 

先日受験した時は、アジャイルの問題が多く感じましたが、自信を持って回答できた問題はあまりありません。やはり、アジャイル実務ガイドを読まないで試験を受けたのは失敗でした。

 

PMP試験不合格後、直ぐに参加させていただきました「PMP Masterの無料説明会」で、「PMP試験のアジャイルとハイブリッド型は7割ぐらい出題され、全てアジャイル実務ガイドから出題されます」と教えていただきました。

 

こりゃ、合格できるわけないな、と今では納得しています。

 

 

しかも、ECOがPMP試験の出題範囲だという事も初めて知りました。

 

自分のやってきた学習は、いったいなんだったのだろうと、悔しい気持ちです。

 

実際に自分が受験したPMP試験について、

ECOのタスクに成績がつけられていることをPMP Masterさんに教えて頂きました。

理解度の低いLowがたくさんあるので全然勉強が活かされていなかったのだと思います↓

(S.S様のPMP試験受験時のECOの成績はこちら↓)

PMP試験対策 ECOの各タスクの成績

PMP試験対策 ECOの各タスクの成績

 

今回の試験は、「この選択肢が正解」と自信を持って回答出来た問題は、正直なところほとんどありませんでした。なので、このままもう一回受験したら、へたすると今回の成績より下がってしまうこともあると思います。

 

何か大事なことを見落としている、大きな過ちをしていると思いましたが、PMP Masterさんの無料説明会でお話を聞いて、その謎が解けました。

9月には絶対合格してみます!よろしくお願いいたします。」

--------------------------------------------------------------------------------------------------

↑以上が、2022年7月1日にPMP試験を受験されて不合格になった体験談です。

 

 

S.S様の以前の学習方法はこちら↓

・ECOを勉強しない、

アジャイル実務ガイドを読まない、

・本番に似ていない模擬試験問題で出来た気になる、

・暗記学習中心、PMBOKガイド第6版を読まない

 

↑このような勉強はもうやめましょう!!

 

 

PMP Masterからのアドバイス

S.S様、皆様、目を覚ましてください。

 

PMP試験を受験した後に、ECOのタスクについて、Low-Middle-Highで理解度の成績がつけられていることが、「PMP試験は、ECOの各タスクの理解度を試す試験」であることの証明です。PMP試験がECOの各タスクと関連がない試験であれば、絶対にECOの各タスクの理解度を示す成績を付与するはずがありません。。

 

公式トレーニング教材ってこれですよ↓

PMP試験対策 PMP試験不合格体験記

PMP試験対策 PMP試験不合格体験記

↑こんな教材、全く役に立ちません。

「米国PMIからの公式教材だから大丈夫」と謳っている外部研修機関(A.T.Pと言われているところです)は、大丈夫じゃないのですよ・・・

 

大丈夫なら、みんなAbove Target成績やTargetの上位成績でPMP試験に合格しているはずでしょう・・・ 

こんな学習し続けてもギリギリのTarget合格ですら危ういのです。

 

その理由は、米国PMIの公式トレーニング教材では、ECOの各タスクについてきちんと説明していないので意味がないのですよ。。

(公式トレーニング教材を扱っている日本国内の外部研修機関の講師も、全く気が付いていないのでしょう・・)

 

なぜ「公式教材トレーニング教材」といわれているか不思議に思いますよね。

 

その闇について、以前記事にしたのでこちらの記事を参考にしてください↓

【公式トレーニング・公式トレーニング教材ではPMP試験に合格出来ない】

pmpmaster.hatenablog.com

 

【まとめ】

誤ったPMP試験対策ではなく、正しいPMP試験対策を実施することで、

どなたでも十分にPMP試験に合格出来ます。

弊社の講座では、PMP試験の最高成績であるAbove Target成績やTarget上位の成績でのPMP試験合格が普通です。

 

これは、正しいPMP試験対策を実施しているからです。

 

正しいPMP試験対策を実施して、

素晴らしい成績でPMP試験に合格された方の

PMP試験合格体験記を参考にしてください↓

2022年6月17日 Target上位の成績でPMP試験に一発合格↓

pmpmaster.hatenablog.com

 

2022年3月27日全てAbove Target成績でPMP試験に合格↓

pmpmaster.hatenablog.com

 

ECOやアジャイルを勉強されていると言っても・・・

 

ECOのリストをただ読んでいるだけ、

アジャイル実務ガイドをただ読んでいるだけ、

 

そんな学習をされておりませんか???

 

そのような学習方法では、PMP試験に合格することはできません。

上記の2つは、どちらも独習が難しいのです。

独りで問題を抱え込まず、PMP Master PMP試験対策を受講してみてください。

PMP試験に対する視力が180度大きく変わります。

 

ECOの解説講座は、月に1度の開催で、毎月満席の大人気講座です。

受講のご希望がございましたら、お早めに⇒PMP試験対策 新ECOの解説講座

 

アジャイル実務ガイドを自己流で独学しておりませんか?なかなか成果が上がりにくいと思います。アジャイル実務ガイドを連続2日間(合計6時間でAbove Target成績を取るレベルに引き上げます)で解説する講座がございます。

PMP試験対策講座 アジャイル型開発・ハイブリッド型開発

 

 

2022年 わずか1ヶ月間でBelow Target⇒Target成績に!PMP試験合格!

pmpmaster.hatenablog.com

 

 

2022年2月12日 Above Target成績でPMP試験に合格!

pmpmaster.hatenablog.com

 

2022年1月6日 全てAbove Target成績でPMP試験に合格!

pmpmaster.hatenablog.com

 

まずは無料説明会にお越しください。

なぜAbove Target成績で合格することができるのか??その秘密を解説致します。
無料説明会でPMP試験対策を解説

 

絶対にPMP試験に合格しなければならない方、まずは無料説明会にお越しください。

 

 

【ECOを学ばないでPMP試験に合格することは可能?】

 

可能ですが、合格してもPMPとしての先がありません。

しかもTargeギリギリのPMP試験合格が関の山です。

ECOをしっかり解説していない外部研修では、ほとんどが暗記学習をさせております。

 

PMP試験は、暗記力を試す試験ではございませんよ。

 

ECOの各タスクの目的、実際に内容、ECOの各タスクの使いどころを理解しているかのプロジェクトマネジメントの経験と判断力を試す試験です。

 

 

【無料説明会のスライド資料↓】

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

 

 

Target成績ギリギリの方は、PMPを取得する前とPMPを取得するまで、

お仕事のパフォーマンスがほとんど変わっていないのです。

 

何故でしょうか??

 

 

それは、ECOのタスクを学んでいないからです。

 

ECOのタスクとは、プロジェクト・マネジャーがプロジェクトマネジメントを実施していると必ず直面する多くの問題をスムーズに解決してプロジェクトを前に進めるための術(タスク)なのです。

米国PMIは、そのタスクを理解している、タスクを使いこなす素養のある方をPMPとして認めたいのです。ですのでPMP試験はECOのタスクを試す試験だったのです。

 

その証拠に、PMP試験受験後には、必ずECOの各タスクがどの程度理解しているかの成績表がついているのです↓

PMP試験対策 PMP試験はECOの理解を試す試験

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

↑これが、PMP試験がECOの理解を試していることの証明です!

 

どうぜPMP試験合格を手にするなら、ECOのタスクを理解したハイパフォーマンスでお仕事(プロジェクトマネジメント)が出来るPMPを目指してください。

Target成績の上位やAbove Target成績で合格されるPMPなら、必ず周囲の評価が得られます!

 

逆に、ECOのタスクを学ばず、暗記学習の末、なんとなくTargetギリギリ合格のPMPの方は、お仕事のパフォーマンスは以前とそれほど変わりませんので、

 

PMPって大したことないね!」と言われてしまうでしょうね・・・

 

 

本当に意味のあるPMPを目指しましょう!そのためには、暗記学習の限界であるTarget成績ギリギリではなく、Above Target成績を狙ってください。一緒に頑張りましょう!

 

 

まずは、無料説明会におこしください↓

無料説明会でPMP試験対策を解説

 

 

【英文作成代行サービスについて】

今回6月17日に合格されたS.Mは、お仕事の特殊性からPMP試験受験資格があるかどうか悩まれておりましたので、個別にヒアリング(無料)させていただきました。

 

結果、PMP試験の受験申請のための英文は弊社の英文作成代行サービスを希望され、

お申込みいただきました。

PMP試験申請英作文作成代行

 

【英文作成代行サービスの流れ】

1)まず弊社のフォーマットに日本語で簡単に情報入力していただきます。

2)PMP Masterがその日本語情報から、100%申請を通過することのできる英文を作成

 

日本語情報に不足がある場合は、下記のようにアドバイスさせていただきます↓

PMP試験対策 PMP試験 英文作成代行サービス

PMP試験対策 PMP試験合格体験記



S.M様が英文作成代行サービスを利用して、その英文が申請が受理されました↓

PMP試験対策 PMP試験 英文作成代行サービス

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

 

 

PMP試験合格のために】

PMP Masterのアドバイスとしては・・・

 

まずは、無料説明会にお越しください⇒PMP試験対策講座 無料説明会

 

 

米国PMIの公式トレーニング教材ではPMP試験に合格出来ません↓(必読)

pmpmaster.hatenablog.com

 

 

【よくあるご質問】

Q.公式トレーニング教材もだめなのでしょうか?

 

A. PMIの公式トレーニング教材(模擬試験問題を含めて)を強みに宣伝している外部研修機関で学ばれても、残念ながらPMP試験に合格することは難しく、ましてやAbove Target成績など不可能でしょうね。その理由はECOを軸に解説していないからです。

(この点は、無料説明会で詳しくお話しております)

PMP試験対策講座 無料説明会

PMP試験合格体験記14

 

公式トレーニング教材ではPMP試験には合格出来ない

↑公式トレーニング教材ってこれです。本ブログやHPでもこの教材の劣悪さは何度も注意喚起しております。

 


何も知らない方は、「矛盾している」と感じる方もいらっしゃると思いますが・・

 

米国PMIの公式トレーニング教材ではPMP試験合格に難渋してしまいます。。。

 

 

皆様、「PMI認定講師、PMI認定公式トレーニング教材、etc.」このような謳い文句には注意してください。

 

このようなものは、米国PMIに年間70万円程度を支払えば、どの研修機関も使用することが出来る教材・謳い文句なのです。

 

「PMI認定、公式トレーニング教材と聞くと、いかにも最も適切な教材、講座内容」のように聞こえてしまいますね・・・

 

こうした教材をメインにする講座は、ECOを解説していません。内容ははっきり言いまして、

「大変残念」です・・・

 

実際にPMP Masterはこの資料を隅から隅まで確認して発言しておりますが・・

 

公式トレーニング教材は中身が伴っておりません。(本来公式トレーニング教材であるならば、適切な内容であるべきなのですが、残念です)

 

 

事実、このような謳い文句に誘われて講座を受講しても、合格出来ない!と言う方の多くがPMP Master PMP試験対策講座で生まれ変わり、PMP試験に合格されております!

 

 

この記事を絶対に読んでください!PMP試験合格体験記14

PMP試験合格体験記21

 

 

 

PMP Masterは、これまで1000人以上のPMP試験合格者を輩出しております。

それゆえ、多くの方を見てきており、受講者のレベルを瞬時に判断することが可能です。その方に最適な学習プランを提案させていただいております。

スケジュールやご予算を勘案して相談もさせていただいております。

 

PMP試験合格が必要な方は、是非PMP Masterの提案に沿って学習を進めていただければと思います。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

こんなご質問を頂いたことがございます。

Q.アジャイルアジャイル実務ガイドを独習すればよいのではないでしょうか?

 

A. おそらく独習は難しいです。

 

そもそもアジャイル実務ガイドは、ECOと同じで”分かりやすく”記載されておりません。もし、ECOやアジャイル実務ガイドを独習され、PMP試験をAbove Targetで合格でき、且つPMP試験対策講師業に興味のある方がいらっしゃいましたら、是非弊社で一緒に働いて欲しいと思います。

 

 

アジャイル実務ガイドをただ読んでいるだけでは、絶対に理解できないポイントが多数!全て解説致します。

 

200ページ近くあるアジャイル実務ガイドのどこからPMP試験が出題されているのかをピンポイントで解説します!

 

PMP試験対策 アジャイル開発・ハイブリッド型開発

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

5)2022年3月21日(月)試験直前特別講座を検討

PMP試験が2022年3月27日に設定しているということもあり、受験日の2週間ほど前に

アジャイル開発の特別講座か試験直前特別講座を受講するべきか、

S様からの相談がございました。

 

かなり完成度の高いS様でしたが、アジャイル開発についての理解は、解説の必要性を感じておりました。

 

それゆえ、試験の直前ではございましたが、試験直前特別講座ではなく、アジャイル開発の特別講座を強く勧めさせていただきました。

 

PMP Masterのアドバイスに沿って、アジャイル開発の特別講座をお申込みいただきました。

 

試験直前特別講座は非常に効果のある講座です。

それは事実ですが、ほとんど完成形が見えているS様にとって、弱点をなくす意味でアジャイル開発の特別講座の方がより適切だと判断したという事です。

 

PMP試験本番まで十分学習時間が取れる方は、是非、試験直前特別講座を最終講座として受講頂きたいのが本音です。⇒PMP試験直前特別講座

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

そして、2022年3月27日に、見事に全てがAbove Target成績でパーフェクトを達成していただきました。

 

ここまでがS様のPMP試験合格体験記です。

 

 

PMP試験合格には、正しいPMP試験対策を実施する必要があります。

正しいPMP試験対策を実施することが出来れば、誰でも確実にPMP試験に合格することが出来ます。

 

人生一度のPMP試験受験で、確実にPMP試験に合格されたい方は、

是非弊社の講座を受講頂き、PMP試験の真髄を理解して頂ければとおもいます。

 

詳しく講座内容やPMP Master流のPMP試験対策講座を知りたい方は、是非無料説明会におこしください。(Zoomです)

PMP試験対策講座 無料説明会

 

 

PMP試験はECOの理解を試す試験です!

さて、2021年からスタートしている新ECOの解説講座ですが、2022年も同じPMP試験です!PMP試験の真髄を解説する講座で、毎回満席の人気講座です。

 

弊社のAbove Target成績の合格者は例外なく全員が受講されております。

 

各講座の2022年4月までのスケジュールが確定いたしましたのでご連絡致します。

 

PMP試験の勉強方法も解説いたします!

 

なんどもPMP試験に不合格になってしまう方、

なんとしてもPMP試験に合格したい方、

今のままではPMP試験に合格する気がしない方、

 

是非受講頂きたい講座でございます。

 

まずは、無料説明会にお越しくださいませ!

PMP試験対策講座 無料説明会

 

2021年9月21日受験 PMP試験 Above TargetでPMP試験合格 

pmpmaster.hatenablog.com

 

 2021年PMP試験合格のカギは、アジャイル・ハイブリッド型開発の理解です↓

pmpmaster.hatenablog.com

 

2021年 特別講座リニューアル版でPMP試験合格!

pmpmaster.hatenablog.com

 

常に最新のPMP試験内容を盛り込んだ新バージョンの特別講座リニューアル版 

pmpmaster.hatenablog.com

 

【新ECOの解説講座 スケジュール】

 

2022年

PMP試験対策 新ECOの解説講座のスケジュール

 

【8月スケジュール】

08月06日(土) 13:30~18:00 空席あり

 

【9月スケジュール】

09月03日(土) 13:30~18:00 空席あり

 

【10月スケジュール】

10月01日(土) 13:30~18:00 空席あり

 

(上記スケジュールのいずれかの1日をお選び下さい)

 

コロナウイルスの影響もあり全ての日程でZoomにて実施し、

多くの方が参加できるように土曜日の午後1時-6時の5時間で実施致します。

価格:27,500円(税込み)

 

定員(10名程度)

毎回ご予約のお申込みをたくさん頂いております。お申込みはお早めにお願いいたします。

 

講義で使用する資料(スライドおよび厳選したPMP試験対策問題)については、pdfでお送り致します。(復習する際に役立ててください)

 

 お申込みはこちら⇒PMP試験対策 新ECO解説講座

 

 

【よくあるご質問】

Q.ECOについて、初めて知りました。PMP Masterさんの他の講座もECOで解説されているのでしょうか?

 

 

A. PMP MasterのPMP試験対策講座は全てECOをベースに解説しております。それゆえ、Above Target成績での合格が可能なのです。

 

 

PMP Masterより】

PMP MasterのPMP試験対策講座は、PMP試験合格はゴールや目的ではございません。

PMP試験合格はただの通過点です。合格して当然の内容でPMP試験対策を提供しております。

 

PMP Master PMP試験対策講座のゴール・目標は、職場や現場で称えられる・頼られるPMPの素養を育成することにあります。

 

それは、ECOを正しく理解していることが前提なのです。

 

Target成績ギリギリやAbove Target成績から遠いTarget成績で満足するようなPMPを輩出してはいけません。

 

皆様、2022年こそはPMP試験に好成績で合格し、その先のステージでPMPとして羽ばたきましょう!

 

絶対にPMP試験に合格しなくてはいけない!という方、PMP Master PMP試験対策講座の門を開けてください。素晴らしい将来がまっています!

 

Above Target成績でPMP試験合格!⇒PMP試験対策講座

 

 

 

2022新PMP試験対応 特別講座リニューアル版

PMP試験問題70題をECO・PMBOKガイドとアジャイル実務ガイドを用いて解説!

 

PMP試験の本質をとらえ、米国PMIの考えを理解するための厳選70題を解説!

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

PMP試験対策 PMP試験合格

最新版のトレーニング問題70題は、

厳選された70題であり、70題とも本番のPMP試験に出題が予想されます!

 (2021年度版も本番的中率が90%以上2022年もAbove Targe成績を輩出!

 

日時:13:30-18:30 (5時間)土曜日を予定

お申込みはこちら⇒PMP試験対策 特別講座リニューアル版

 

<内容>

1)PMP試験問題70題について解説致します!
新ECOに沿ったPMP試験予想問題とアジャイル開発・ハイブリッド開発に関する問題を取り扱います。

 

昨年の受講者の声⇒特別講座リニューアル版 受講者の声

 

2)PMP Master流のPMP試験の解き方をマスターすることができます!
PMP Master流の解き方は、確実にPMP試験本番で選択肢を正解に絞り込みます!)

 

3)ECOに関連するPMBOKガイドで熟読するべきを、PMP試験対策問題を解説しながら教えます!


ECO、PMBOKガイトとアジャイル実務ガイドの理解なしに、PMP試験に合格することはできません。
特別講座リニューアル版では、PMBOKガイドの重要部分を効率よく学ぶことが出来ます!

 

2022年の新PMP試験において、PMP試験本番を控えた方や好成績を狙っている方に最も効果のある”特別講座”となります!

(2021年度の新ECOに対応した内容です)

 PMP試験を既に受験している・35時間の受講は完了している・PMP試験本場を直近に控えている

など、既に基礎力がある方が対象となります。

 

2022年の今年中に、絶対にPMP試験に合格しましょう!

そのためのPMP試験本番を想定した直前特別講座です!!

 

土曜の13:30-18:30の5時間でZoomにて

PMP MasterのPMP試験対策 リニューアル版特別講座を開講しております。

 

2022年 特別講座リニューアル版スケジュール

 

【7月スケジュール】
7月09日(土) 13:00~18:00 終了
7月23日(土) 13:00~18:00 空席あり
7月30日(土) 13:00~18:00 空席あり

 

【8月スケジュール】
8月20日(土) 13:00~18:00 空席あり
8月27日(土) 13:00~18:00 空席あり

 

場所:ご自身のPC等からZoomで受講
定員:10名程度
(お申込みをたくさん頂いております。受講をご希望の方は、お早めにお願いいたします)
受講料:42,000円33,000円 (税込み)

 

お申込みはこちらから⇒PMP試験対策 特別講座リニューアル版

 

 

PMP MasterのPMP試験対策講座】

1)特別講座リニューアル版

PMP試験直前 特別講座リニューアル版

 

レーニング問題70題を5時間で解説致します!本番的中率が非常に高く、いままで暗記型・パターン型・ひたすら問題集を解くなどの勉強方法をされて方は、目が覚めるでしょう!

 

正しいPMP試験対策をお見せいたします!

※トレーニング問題はすべて本番にそっくりな問題です。

 

2)アジャイル開発の特別講座

PMP試験対策講座 アジャイル型開発・ハイブリッド型開発

 

PMP試験は50%はアジャイル・ハイブリッド型開発アプローチからの出題です!

アジャイル開発の真の意味を解説致します!

 

PMP試験対策として、ただアジャイル実務ガイドを読んでいるだけでは、PMP試験に合格することは難しいのです。その理由を説明し、受講者が合格出来る講義・トレーニング問題を提供致します。

 

※トレーニング問題はすべて本番にそっくりな問題です。

 

3)模擬試験問題100題(追加問題35題)・練習問題100題

PMP試験対策 練習問題と模擬試験問題の郵送サービス

 

Above Target合格されている方は、99%の方が受講されております。

基礎力がある方は、模擬試験問題100題のみで合格される方も入らっしゃいます!

 

模擬試験問題100題のみでPMP試験に合格できました⇒PMP試験対策 練習問題と模擬試験問題の効果!

 

※模擬試験問題100題(追加問題35題)・練習問題100題はすべて本番にそっくりな問題です。

 

4)ECOの解説講座

PMP試験はECOから作成されております!PMP試験受験後の成績表がECOの各ドメインごとに、Low-Middle-Highで表示されているのが何よりの証です↓

PMP試験対策 ECOとPMP試験問題

PMP試験対策 ECOとPMP試験問題

↑この3つのドメインの各タスクごとに成績がLow-Middle-Highで表示されております!

 

つまり、ECOからPMP試験が出題され、ECOを理解しているか成績をつけられているのです。ECOを学ぶことがPMP試験合格に一直線です!

 

PMP MasterのPMP試験対策講座はどれもECOをベースに講座を実施しております。

ECOの重要性を詳しく解説する講座がECOの解説講座です。ECOがどのように出題されるのか、トレーニング問題を解説致します。

直ぐに満員になりますので、受講希望の方はお早めに!

PMP試験対策 新ECOの解説講座

 

※トレーニング問題はすべて本番にそっくりな問題です。

 

5)個別講座

一度PMP試験不合格になった原因を分析して、どのような勉強をどれぐらいするとAbove Targetレベルの成績でPMP試験に合格出来るかをフィードバックし、そのレベルに到達するための講座を個別で実施致しました!

 

個別講座は、一度不合格になった方や、何度PMP試験を受験されても合格の糸口が見えないという方にとても効果的です。また、絶対にPMP試験に合格したいという方も是非!

PMP試験対策 個別講座

 

 

6)試験直前特別講座

PMP試験対策 PMP試験直前講座

 

 

PMP Masterからのアドバイス

PMP Masterが本番そっくりな模擬試験問題100題や特別講座リニューアル版のトレーニング問題70を提供しておりますが、米国PMIもさすがに少しずつ選択肢や設問文のシチュエーションを毎月変更してきます。

 

ところが、ECOをベースに学ばれていると、

どんな形にPMIが設問を変えても、結局はECOからの出題であることが分かり、

 

本番のPMP試験問題が「PMP Masterが本番そっくりな模擬試験問題100題や特別講座リニューアル版のトレーニング問題70」と同じ問題であることに気が付くことが出来ます。結果同じ考え方で回答すれば正解が見えてきます。

 

 

同じ考え方って??

 

⇒ECO(イー・シー・オー)です。

 

ECOを深く理解することが、PMP試験合格のカギです!

PMP試験対策 新ECOの解説講座

 

 

PMP試験におけるアジャイル開発の占める割合】

PMP試験では、アジャイル開発・ハイブリッド型開発は、50%出題されることがECOに明記されております↓

PMP試験対策 アジャイル・ハイブリッド型開発アプローチの出題割合

PMP試験対策 アジャイル・ハイブリッド型開発アプローチの出題割合

 

アジャイル・ハイブリッド型開発アプローチについては、50%出題されると明記されているものの、実際は7割がアジャイ開発・ハイブリッド型開発からの出題だと考えてください。

 

予測型であるウォーターフォール型の問題の選択肢についても、アジャイル開発に関連する用語が内容が選択肢をあがっております。そのため、勉強が不十分な状態であると、どれもこれもアジャイル開発・ハイブリッド型開発アプローチに関する出題にかんじてしまうというのが実際なのです。

 

PMP試験合格は、アジャイル開発・ハイブリッド型開発アプローチについて、得意になり、米国PMIの出題の意図を理解することが必要です。その上で、アジャイル開発・ハイブリッド型開発アプローチの真髄を学べば、Above TargetでPMP試験に合格することは難しくありません!

 

その全てを実現することが出来るのが、PMP Masterのアジャイル開発の特別講座!

 

PMP試験対策講座 アジャイル型開発・ハイブリッド型開発

 

アジャイル開発を真に理解するには、アジャイル実務ガイドを読むだけでは不十分です・・ アジャイル・ハイブリッド型開発アプローチが50%以上出題されるPMP試験で、アジャイル開発が得意なれば、それだけPMP試験合格が容易になります!

PMP Masterのアジャイル開発の特別講座は、アジャイル開発を深く理解できるように構成された他に類を見ない特別講座です。PMP試験合格が必要な方は是非、受講ください。そして扱うトレーニング問題は、全て本番尾PMP試験問題にそっくりです!

 

どのような問題が本番のPMP試験で問われるのかを理解することが出来れば、準備することも可能です!

 

 

次は絶対に落ちたくない!次はPMP試験に合格したいという方はお申し込みいただければと思います。

 

絶対にPMP試験に合格しましょう!

 

 

2021年度版 練習問題・模擬試験問題郵送サービス

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

PMP試験対策 PMP試験合格体験記

最新版の練習問題・模擬試験問題郵送サービスも、

2021年の新ECO、新PMP試験に対応!どちらも8月にアップデート致しました。

 

2021年1月から2022年の1月~6月までの本番のPMP試験問題で構成された、本番類似の模擬試験問題100題・練習問題100題です!

 

2022年のPMP試験でも、類題やそっくりそのままの問題が多数出題されております!

 

練習問題100題・模擬試験問題100題には、

新ECOに基づいたシチュエーション問題が豊富であり、

Above Targetをとるための厳選された問題が多くちりばめられています。

 ↑ここら辺のお話は無料説明会時に解説しております。

無料説明会のお申込みはこちら⇒無料説明会お申込み

 

【練習問題・模擬試験問題郵送サービスの特徴】

 

・練習問題100題で弱点発覚!     (詳細な解答付き)

全てのプロセスがまんべんなく出題されており、ご自身の気が付いていない隠された

弱点を知ることが出来ます!PMP試験対策の本質は、弱点の克服です

6月、7月、8月の本番のPMP試験問題を多く取り入れた最新版でPMP試験対策を万全に!

 

・模擬試験問題100題は本番と類似!(詳細な解答付き)

シチュエーション問題、本番のPMP試験で良い(Above Target)成績を得るための新ECOからの出題が豊富!直近である2022年3月、4月、5月、6月の本番のPMP試験問題を多く取り入れた最新版でPMP試験対策を万全に!

 

練習問題と模擬試験問題のセットで200題取り組むと、ほとんどすべてのECOに対して対応できるようになります。

 

すでに十分学習が進んでいらっしゃる方の場合は、模擬試験問題100題のみのお申込みも十分に効果がございます。

 

【価格】

・模擬試験100題 38,500円※(税込み)

・練習問題100題 38,500円 (税込み)

 

場所:模擬試験・練習問題をご自宅に郵送致します。

ご自宅もしくは集中して受験できる場所でご受験ください。

※配送料として別途1500円かかります。ご理解の程よろしくお願いいたします

 

お申込みはこちら⇒PMP試験対策講座 模擬試験・練習問題のお申込み

 

【練習問題・模擬試験問題郵送サービスで得られる効果】

 

模擬試験・練習問題の解説は非常に詳しく、


「なぜその選択肢が誤りであり、この選択肢が正解であるか」が、明確に記載してあります!

 

4つ全ての選択肢にすばやく正確に正誤判定をつけられるようにすることが,

PMP試験合格のカギです!

 

これは、本番類似の問題で実施しなければ意味がありませんし、その力は独習や市販の参考書や格安の外部研修や社内研修でマスターすることは困難を極めます・・・

 

2021年のPMP試験は、複数の選択肢を正答として選ぶ必要のある出題がありますが、PMP MasterのPMP試験対策で準備すれば問題なく正答のみを選び出すことが可能です。

PMP Masterの講座としては、今回の出題傾向の拡大は、ほとんど関係ありませんね)

 

PMP Masterの提供するPMP試験トレーニング問題】

PMP Masterの提供する1)~4)は、全てPMP試験に類似した新ECOに対応した問題です!

 

1)特別講座リニューアル版のトレーニング問題70題

2)練習問題・模擬試験問題郵送サービスの200題

3)アジャイル開発の特別講座

(HPはこちら⇒PMP試験対策講座 (pmpexam.work)

4)試験直前特別講座70題(+α)

 

練習問題・模擬試験問題郵送サービスの詳細はこちら↓

pmpexam.work

 

遠方の方にもサービスを提供出来るように、練習問題・模擬試験(詳細な解説付き・個別対応でメールやZoomで質疑応答も可能。無料です!)を郵送でお送りすることが可能です。
(郵送にかかる費用は、別途請求させていただきます。ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。)

 

模擬試験・練習問題を解いた後は・・

詳細な解説が付属していますので、以下の点を意識してじっくりと熟読した頂きたく思います。

 

1)正解の選択肢が正解である理由、間違いの選択肢が間違いである理由を理解する。
2)米国PMIの出題の意図と解答方法を理解する。解説に記載されているPMBOKガイドの該当ページを熟読。

 

PMP試験対策の本質は、弱点を一つずつ無くすことです。

得意なエリアは、いつ解いても正答できるものです!

必ず弱点克服を重点に置きましょう!

そのための、練習問題100題がございます! 

 

模擬試験問題100題は、本番の試験のシチュエーション問題やAbove Targetをとるための重要な問題で構成されております!

十分な力をつけ、安全にPMP試験に合格されたい方は、

お申し込みいただければその効果を実感できるとおもいます!

 

練習問題も模擬試験もそれぞれ、本番のPMP試験に非常に近く、その解説も、講師がその場にいなくても全て理解できるように非常に丁寧に記載してあります。

 

 お申込みはこちら⇒

PMP試験対策講座 模擬試験・練習問題のお申込み

 

 

 

新ECOの解説講座(毎月1回の開催です)

pmpmaster.hatenablog.com

 

pmpmaster.hatenablog.com

 ↑新ECOの解説講座は、毎月一度しか開催いたしません。直ぐに席が埋まってしまい満席になることが予想されます。受講希望の方は、お早めにお申込みくださいませ。

 

お申込みはこちら⇒PMP試験対策 新ECO解説講座

 

 

昨年合格出来なかった方、

2022年に新規にPMP試験を受験される方、

PMP試験に挑戦してあきらめてしまった方、

 

PMP MasterのPMP試験対策講座なら、

PMP試験に合格できます!

 

2022年もPMP MasterのPMP試験対策講座は、

9以上の合格率確実にさせていただきます。

 

2021年のPMP 試験では残念ながら不合格であった方、

2022年は必ずPMP試験に合格しましょう!

 

PMP Master PMP試験対策講師の前田が、

あなた様のPMP試験合格を強力にサポートさせて頂きます!

 

まずは、無料説明会にご参加ください

(Zoomでご参加できます)無料説明会お申込み

 

 

Zoom利用のオンラインでPMP試験対策講座に参加することができます⇒PMP試験対策講座

 

PMP試験対策講座の前編・後編のどちらもZoomを利用して、ご自宅で受講できるようになりました。事前にテキストをご自宅に郵送させていただきます。

詳しくはHPをご参照ください⇒https://pmpexam.work/

 

 

 PMP試験対策ブログが、皆さんのPMP試験合格にお役に立てれば幸いです。

 

 

PMP試験対策の勉強方法について、アドバイスが欲しいという受講者、英文作成代行のお客様、ブログの読者の方が多数おります。

 

PMP試験対策については、こちらの記事↓で説明させていたただ来ました。

pmpmaster.hatenablog.com

 

ご参考にしていただければと思います。

 

今後ともご愛読よろしくお願いいたします。

 

PMP Masterの試験対策講座の情報はこちらです。

➡️PMP試験対策講座合格までサポート

PMP試験対策講座 少人数制

 

PMP試験頻出問題を優先に的をしぼり、Rita本の内容を盛り込んだPMP試験対策講座です。

PMP試験対策関連(➡PMP試験対策講座合格までサポート)、PMP試験申し込みについて、疑問などがございましたら、お気軽のお問い合わせください。

こちらからどうぞ⇒ご質問・お問い合わせ

 

 

 

PMP試験対策講座 スケジュール★

 

PMP試験対策講座のスケジュールはこちらです

PMP Master PMP試験対策講座スケジュール

 

 

講師は、PMP Masterが務めさせていただきます。少人数制のため、定員は8名までとさせていただきます。ご質問をしやすい環境ですので、受講の際はご質問を多めにご用意くださいね。

 

2020年2月より、個別でPMP試験対策を受け付けております。個別講座にお申込みいただきましたお客様(ブログの読者の方でもあります)から、いくつか素晴らしいご質問がありましたので、皆様にも共有させていただきたく、ブログの中で解答さてせいただきます。

 

 

PMP試験対策講座の無料説明会を実施しております★

PMP試験対策講座の紹介をしております。また、PMP試験対策に関するあらゆる質問も受け付けております。

無料ですので、お気軽にお申込みください⇒無料説明会のお申込み

 (お申込みの際は、お名前、希望日時を添えて、お申込みください)

2021年度からPMP試験の新傾向についても、PMP試験対策の観点から話します!

 

 

PMP試験対策最新情報★

PMP試験対策講座、無料説明会やリスクマネジメントセミナーの講座日程を事前にお知らせいたします。無料ですので、ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちらまで⇒PMP試験対策講座情報 メルマガ登録

 

 

PMP Masterの独り言>

PMP試験対策 49のプロセスは覚える必要はあるのか??

➡️PMP試験PMBOK第6版49のプロセスマップって、本当に丸暗記されているのですか?? - PMP試験対策ブログ